A'diva Ti
A'Diva Ti series(販売終了)
A’Diva Ti
新生A’Diva Tiスピーカーは、従来のMicro Satelliteと同様のキュートで鮮やかな外観と特許技術をベースに、高域特性に更なる深みを追加するチタンドライバーユニットを採用しています。その仕上がりは?この小型なサイズ、そしてこの価格帯からはとうてい想像もつかないパワーハンドリングと色付けのない明晰な再生音に驚かれるでしょう。
全てに新しいA’Diva Ti。ホームサラウンドの意匠、サウンドを一新
Anthony Galloの新生A’Diva Tiは、従来の小型サイズのホームスピーカーでは体感出来なかった透明度、ダイナミックサウンドが備わった、ホームシアターを実現する究極の武器です。チタンと紙のコンビネーションならではのA’Diva Tiドライバーは、適度なダンピング特性を備え、22kHzまで高域特性を伸長しています。この無類の高域特性に加え、A’Diva TiはAnthony Galloの特許である「S2テクノロジー」でしか成しえない類例のない、低域の再生能力をも兼ね備えています。
A’Diva Ti
天井埋め込み、その他のマウンティングオプションをお使いいただき目立たない設置においても、本格的なホームシアタースピーカーであることに違いはありません。
チタンと紙のカップリングは、有機繊維組織ならではのスムーズでナチュラルな音質と、チタンによって改善された軸外にもおよぶ高域のリニアリティを融合させます。ボイスコイルは1インチほどに拡大されダイナミクスの再現性も向上。強力なネオジウムによる磁気回路は防磁処理が施され設置場所を選びません。アンダーハング設計により、高出力と低歪率を両立させています。お住まいのどんな部屋にもマッチさせることのできる、最大の特徴は健在です。5種類のマウンティングオプションが完備され、壁・天井・棚板上・埋め込み等、設置場所を選びません。キャンピングカーからヨットのマリーンスピーカー用まで、自由自在に取り付け可能です。
再生周波数 76Hz~22Khz88Hz~22Khz(スタンド使用時)
能率 88dB
定格インピーダンス
最大入力 120W(フルレンジ60W)
使用ユニット 7.5cmチタニウムフルレンジドライバー
クロスオーバー 無し
サイズ 127mmφ
重量 1.4kg
カラー 黒、白、ステンレス、シルバー(Micro Satellite同仕上げ)
付属品 ラバーリング、スピーカーコード(5m)
価格 46,200YEN/本(税込)黒・白・シルバー
 

・・・・・展示店リスト
製品の仕様、規格、デザイン、価格は改善等の為予告なく変更する場合がございます。
FreeDial 0120-004884